弊社ロゴと名称に関して

トップ BLOG

弊社ロゴと名称に関して

 

◆弊社ロゴに関して

弊社ロゴはデザインコンペにより、35件の応募の中から決定したものになります。
 
一見するとこのロゴは「ひし形」「枠組み」のように見受けられますが、実際には中に「S」という文字が入るような「空目(そらめ)」が出来るような仕様になります。

「ターゲットを見据えること」
「クライアント様を主役にすること」
「未だ無いものを実現していくこと」
「工夫と達成」
「デザインや遊び心を忘れず、美しいものを作り上げていくこと」
「無限」

こうした意味合いがあります。

 

◆弊社名称に関して

弊社の「ゼーティスウォード株式会社」という名称は、非常に聞き取りづらく、また認識しづらい名称になります。
最初期には私も従業員も税理士先生も、この単語が覚えきれませんでした。
そして恥ずかしながら、弊社の社名を電話にて口頭で社名を伝える際には「1文字づつ」伝えることになります。
 
また「ゼーティスウォード」という言葉は、世界中のどの言語にも属さず、どのような意味も持ちません。
 
これは「0から1を創る」という創造を意味します。
 
「ゼーティスウォード」あるいは「Sethesword」という名称の意味や定義は、繰り返しますが未だ世界には存在していません。
 
世の中の多くのサービスは「あらかじめ存在しているものを昇華させること」によりはじまります。
その全てはささやかな改善やオマージュ、スタイルの変更に過ぎません。
これは「1を2に昇華すること」にあたります。
 
しかし、100年使用されるような永遠性の有るサービスを世の中に創ることや、企業体を爆発的な成長へと導くようなものは、その領域を出て「発明」と言い換えたほうが早いものになります。
これは「0を1にすること」にあたります。
 
人の想像力は無限です。しかし、後者を作り上げていくことは不可能に近く、とても難しい。
であるからこそ、挑戦をする。そして、達成をし、クライアント様へとその「0→1」を提供していけるように尽力していく。
 
その意思が、弊社の社名を「0→1」の「いまだ世の中にはない単語」へと致しました。
 
しかし実は「無意味」ではありません。
実際には、この「ゼーティスウォード」という単語に内包された深い意味は存在しています。
その説明には口頭でも若干の時間を要しますので、弊社との雑談の際には気兼ねなくお尋ね下さい。

簡易的には、「「0→1」を表現した不思議な社名」とご理解いただければ幸いです。

   

ゼーティスウォード株式会社